関連会社

住宅に対する
さまざまなニーズに対応するため、
2社の関連会社を設立しています。

私たちゴウダは住宅に対するさまざまなニーズに対応し、より精度の高い住宅建材を生み出すため「ゴーテック株式会社」を設立。そしてその高品質を生み出すための設備や、技術を確実にするため徹底した管理を担う「株式会社グラデュオ」。どちらもゴウダの建材加工における技術を向上させています。

ゴーテック株式会社
あらゆる建築部材のニーズに幅広く、
きめ細かく対応。

ゴーテック株式会社は、ゴウダグループ内において窯業外壁材や窓枠など種類の異なる建築部材を複合的に生産する工程を担当する会社です。以前とは異なり、住宅に対するニーズは画一的なものから多様化の時代へと変化しています。合理的で精度の高い住宅建材の供給を目指すゴウダでは、多様化する住宅ニーズに対応するための専門集団としてゴーテック株式会社を設立いたしました。

窯業外壁材や窓枠、サッシなど種類の異なる建材の複合的な生産、組み立てを担当し、ゴウダに求められている施工現場での省力化、合理化を実現しています。最先端技術による「ダインコンクリート複合ライン」や「Gio複合ライン」では25ミリ~50ミリという規模の建材加工とサッシの複合組立を可能としております。

ダインコンクリート複合ライン

壁材とサッシといった異なる建築部材を連接させる。ここでは、50ミリのコンクリート壁材とサッシを組み合わせて複合壁にします。

Gio複合ライン

厚さ25ミリのサイディング材料を加工、ゴウダ内にて外壁材と鉄フレームを複合します。

所在地

大阪府茨木市東福井1-12-13

取り扱い部門

住宅建材の複合組立

株式会社グラデュオ
品質管理と研究開発、
担うのはゴウダの頭脳。

企画、提案の段階から一貫した業務に携わるゴウダにとって、高品質であることはお客様から最も期待されることであり、お客様への約束でもあります。高品質であり続けるためには徹底した品質の管理と、それをさらに高度化させる努力が必要不可欠です。

そこでゴウダは、こうした品質管理という大切な役割を、より確実なものへとするために「株式会社グラデュオ」という独立した管理組織を設けました。これにより、建材加工部門にとって最も大切な品質の管理を徹底し、より高度なものへと進化させることに成功しました。また、建材切削時に用いられる工業用ダイヤモンドの研磨加工や研磨技術における研究開発を「株式会社グラデュオ」が担うことにより、独自の「刃物」加工技術を考案、確立するに至りました。

このように株式会社グラデュオは、ゴウダの高品質を徹底管理する部門として、また同時に新しい研磨技術を開発する部門として、ゴウダの頭脳としての役割を担っています。

放電研磨機

直線だけでなく、曲線などの複雑な形状もCADデータを入力するだけで自動研磨。5軸のサーボモーターで動いているため、高精密な対応が可能です。

所在地

大阪府茨木市東福井1-12-13

取り扱い部門

ダイヤモンド研磨・研究開発、機械開発

  • 広告ライブラリー
  • 太陽光発電工事専門校 ゴウダ関西校